有園義肢株式会社 研究開発

 主な研究開発・実績

1. 高齢者・障がい者の日常外出行動を支援する歩行補助器の開発

(熊本県ものづくり・UD新事業創出支援事業:平成20年)
(共同開発:崇城大学芸術学部デザイン学科)

2. 自転車型歩行補助具の開発・製品化

(全国中小企業団体中央会:ものづくり製品開発支援事業:平成21年)
(共同開発:崇城大学芸術学部デザイン学科)
(共同開発:熊本大学付属病院リハビリテーション部)
製品名「Kappo/かっぽ」

_DSC8297.jpgGマーク.jpg
グッドデザイン賞 受賞しました
動画

3. 座いす走行リフト「楽のりくん」の開発

DSC01455.jpgDSC01456.jpg
日本家屋での立ち上がりの補助とスムースな移動に
電動リフト付きで床面までのハイ・ロー自在

4.上肢用CPMの開発「AH706」医療機器認証

(共同開発:熊本大学付属病院整形外科)
(共同開発:櫻井精技株式会社)
(共同開発:熊本大学工学部システム情報科学科)

DSC03378.JPGDSC00009.jpg
肩関節・肘関節の手術後の可動域訓練や五十肩の治療に用いられ、効果を上げています。

5. 義肢・装具

「脊椎圧迫骨折に対する胸腰椎装具」

体幹装具01.jpg体幹装具02.jpg
ADプラスチックジュエット型(前方/側方)
腰部継手付きで伸展位~前屈位まで調節が容易で、柔軟性プラスチック製のため、体に良くフィットします。

DSC02147.JPG
アドフィット胸腰椎ブレイス
高さ調節が容易で体の状態に合わせて制限の範囲を減らしていく事ができます。